ガス給湯器の寿命や耐用年数はご存知ですか?新着情報一覧

ガス給湯器の寿命や耐用年数はご存知ですか?

2019.07.20


ガス給湯器の寿命は、約10年が目安になっています。

給湯器の定期メンテナンスをする機会もないために不調なまま使い続けてしまっておられる方もいらっしゃるとおもいます。

 

給湯器のこんな症状は、交換のサインです!

・給湯機本体から水漏れしている。

・異音がする。

・お湯が出なくなったり、ぬるくなったりする。

など・・・

故障かな?と疑われる症状が出始めたら、まずは速やかにメーカーや業者へ相談してみましょう。

故障の場合、箇所にもよりますが部品代が約5万円ほどかかるケースがあり、加えて取替え工事費がかかります。また、経年劣化による故障の場合、1箇所修理を行ってもその後また他の箇所が故障したりと、結果新しい給湯器に交換した方が安く抑えられる場合もあるようです。
あくまでも目安ではありますが、取付けられてから7年以上経過している場合は、修理・交換を視野に、10年を超えて使用している給湯器などは、故障の際に思い切って交換を検討されることをおすすめします。
※点検費用、部品価格は参考価格です。実際の価格と異なる場合がございます。

 


問合わせ