新築

パッシブファースト×スーパーウォール工法で
快適家作り

パッシブファーストで快適な暮らし

お家の維持費の中で光熱費は年間を通して家計を圧迫する要因の一つです。
谷垣工務店が作るパッシブファーストとスーパーウォール工法の新築住宅は、日々の暮らしで使うエネルギーを、太陽光発電などが創るエネルギーで補い、自然のエネルギーを取り入れた家作りをするため光熱費を大幅に削減する事が可能です。
環境にもヒトにも配慮されたゼロエネルギーの家作りですので、安心・安全・快適に日々をお送りいただく事ができます。

ゼロエネルギーハウスへ

日々の暮らしで使うエネルギーを創って補う、環境にもヒトにも優しい暮らし

断熱性を高めて
エネルギーロスを防ぐ
夏は日差しを遮り
冬は陽だまりをつくる
風の通り道をつくって
気持ちよく暮らす
水やお湯をかしこく使う
自然に温度を調整して
快適な住空間を
自然の力でエネルギーをつくる
見える化でかしこく暮らす

スーパーウォール工法で安心安全な家作り

スーパーウォール工法とは、高気密・高断熱の住宅性能を発揮し、冬は暖かく夏は涼しく、温度差が少ない、空気がきれい、地震の災害につよい、音が静かなど優れた居住性を持つ住宅の作り方です。
年間を通して快適に生活できるよう高性能スーパーウォールパネル・高断熱サッシ・計画換気システムを採用し一般の住宅とは設備・構造ともに異なった作りとなっています。

夏は涼しくさわやかに

太陽の光と熱を暮らしに生かすために、基本的な日差しの特性を知ること。季節や時間による太陽の高度や方位、日射量を考慮し、採光計画を立てることが快適な暮らしのポイントです。 遮熱タイプのシェードやオーニング、断熱性能を高めるガラスやスクリーンなどを使用し夏の熱を遮ります。

冬は熱を逃がさず暖かく

冬の一般住宅において熱の出入りが一番多いのは窓やドアなどの扉です。 冬の暖房時家中の熱の半分は窓やドアの扉から逃げていきます。 谷垣工務店では家の中の暖房熱を逃がさず、家中が心地良い温度の家作りを高性能ハイブリット窓や高性能樹脂窓などの断熱サッシや高断熱玄関ドア、スーパーウォール工法と高性能ウレタン断熱パネルを用いた工法で実現しました。

風の通り道をつくって快適に

住まれ土地周辺の地形や住環境を把握し、海、山、川から吹き降ろす風や住宅・マンションなどの建物の配置を考慮し通風計画をたてます。 それにより空気の特性を利用した温度差換気で空気の流れを作り、縦すべり窓で家の脇を通り風を捕まえお家の中に風通りを作り、水場や植栽などをうまく生かす事で照り返しを防ぎ風を冷やし快適な風通しを実現します。

スーパーウォール工法が喜ばれるポイント

  • point.1温熱環境
  • point.2空気環境
  • point.3災害への備え
  • point.4耐久性
  • point.5省エネルギー
  • point.6音環境
  • point.7品質と保証

スーパーウォール工法について詳しくはコチラ

家つくりの流れ

1

お問い合わせ・ご相談

お客様の理想や計画をお聞かせください。ここからが家作りの始まりです。

2

現地調査

土地の大きさや形状・周辺環境などを確認します。

3

プラン作り

ご希望に沿って、お家・土地・資金などの計画を立て、最適なご提案をさせて頂きます。

4

お見積り

打ち合わせしたプランをもとに概算見積りを提出させて頂きます。

5

ご契約

プランとお見積りにご納得いただきましたらご契約となります。プランや着工日・金額などが記載された書類を用意いたします。

6

手続きのサポート

お家作りに必要な書類や金融機関への申し込みなどの手続きをサポートいたします。

7

地盤調査

地盤の強さやなどを調査し建物に耐える地盤かどうかを調査します。

8

着工

土地の神を祝って敷地を清める地鎮祭を行った後工事を着工します。

9

検査

建築確認申請に伴う完了検査を公の検査機関にて行い、検査済証の発行を受けます。

10

完成・引渡し

完成したお家をお客様と共に検査した後、新居の鍵の引渡しとなります。

11

アフターサポート

気になる事やご不明点などございましたらいつでもご連絡ください。

谷垣工務店の業務案内

  • 新築
  • リフォーム
  • 不動産