掃除が楽になる部屋作りとは?新着情報一覧

掃除が楽になる部屋作りとは?

2020.04.24


毎日の掃除がラクになる部屋作り3つのポイント

掃除は家事の中でも大きなウエイトを占める作業ですね。

面倒だからといって回数を減らしたりいい加減にしていたりすると、

すぐにホコリがたまって見た目に美しくなく不衛生な空間になってしまいます。

少しでも毎日の掃除をラクにするために押さえておきたい部屋作りの3つのポイントをご紹介します。

ポイント1:床と家具には適度な距離を

最近の部屋の床は、多くがフローリングです。

フローリングの床掃除はモップがけで一発終了ですが、この時厄介なのが家具などずっと置いているものの付近やその下。

家具と床の間に10~20cmほどの隙間があれば、モップを入れることができるので掃除しやすくなります。

また、最近ではロボット掃除機を使う家庭も多くなりました。

ロボット掃除機は賢いのですが、どんなに賢くても家具と床の間に入り込むスペースがなければ、そこは死角になってしまいます。

ポイント2:凸凹のないシンプルな配置の部屋作り

掃除機やモップがけをすると分かりますが、部屋のスペースが複雑な形だと掃除しにくくなります。

そればかりか複雑な形の奥は掃除機やモップが届かず、そこだけ汚れが残ってしまうことになります。

できるだけ凸凹を少なく、四角形に近い配置の部屋作りを心掛けてください。

これだけでも時間や手間がかなり省けるので、毎日の掃除が楽しくなります。

先ほども触れたロボット掃除機を使う場合にも、できるだけシンプルな配置のほうが効率よく掃除をしてくれるのでおすすめですよ。

ポイント3:コード類など「何となく置いているもの」を少なく

掃除の時、邪魔に感じるものは他にもあります。

それは床を這う何本ものコードです。

家電をはじめ、オーディオ機器やPCなど実にさまざまな電化製品のコードが、

床をウネウネと蛇のように這っている部屋をよく見かけますが、これでは掃除しやすいとは言えません。

コードの他にもリモコンやティッシュケース、片づけていない洗濯物など、

「何となくそこに置いてあるもの」は意外に多いものです。

こうした物は極力減らすと楽になりますよ。

コード類は壁にフックをつけて引っ掛けるのが一番安全でしょう。

いかがですか? たった3つのポイントですが、これを実践するだけで毎日の掃除の手間がかなり省けます。

これまで面倒でサボりがちだった掃除をこまめにできるようになれば、

家の中も見違えるようにきれいになること間違いなしです!


大阪市東淀川区でリフォームなら有限会社谷垣工務店にお任せ下さい。


会社名:有限会社谷垣工務店

住所:〒533-0015 大阪府大阪市東淀川区大隅2-7-35

TEL:06-6195-6408 
FAX:06-6195-6418

営業時間:8:00~19:00

対応エリア:東淀川を中心に大阪全域 その他の地域の方もご相談下さい。

業務内容:内装リフォーム・水周りリフォーム・エクステリア・屋根・外壁・太陽光・新築・増改築・耐震・店舗改装
その他の建設業全般に対応しております。お住まいの事なら、お気軽にお問い合わせください。

問合わせ