大阪エリアで和室を洋室にリフォームするポイントを解説新着情報一覧

大阪エリアで和室を洋室にリフォームするポイントを解説

2022.06.24

古い和室を洋室にリフォームして明るく快適な空間に生まれ変わらせたい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで和室を洋室へ変更リフォームする際のポイントや費用相場をご紹介します。

 

和室を洋室にリフォームするメリット

和室は直接畳の上に座ったり寝転んだりできる空間です。

しかし、お手入れが大変だったり、重い家具を置くことができないなどのデメリットも存在します。

ライフスタイルによっては和室の使い方に困ってしまう、という場合もあるでしょう。

 

そのような場合に和室を洋室に変更することで

・掃除やお手入れが楽になる
・重い家具を置くことができる
・バリアフリーに対応しやすい

というメリットを得られます。

 

洋室はカビやダニが和室に比べて発生しにくく、フローリングの床は掃除機や雑巾で簡単に掃除をすることができるため、お手入れの手間が省けます。

 

また、和室は重い家具を置くと畳が傷んでしまいますが、洋室ではそのような心配をする必要がありません。

さらに将来的にバリアフリーにする場合にはフローリングの方がスムーズに準備をすることができます。

 

和室から洋室へリフォームする箇所と費用相場

和室から洋室へのリフォームでは、床、壁・天井、収納の変更が一般的です。

 

畳からフローリングに変更するリフォームの費用相場は6~8畳の部屋で約9万円程度~約35万円程度です。

畳からクッションフロアへ変更する場合は約8万円程度~約18万円程度が相場となります。

 

壁・天井

天井、壁をクロスへリフォームする費用相場は6~8畳の和室の場合約10万円程度~約20万円程度です。

 

収納

押入れをクローゼットにするリフォーム費用は約8万円程度~約25万円程度となります。

押入れの中板を取り外すかそのままにするか、クローゼットの中にクロスを張るか、扉の種類など、リフォームの内容により費用は変動します。

 

大阪エリアで信頼できるリフォーム業者を選ぶコツ

 

大阪エリアで地域密着で営業している業者

地元大阪で長年営業している業者はある程度信頼できる業者であるといえます。

その地域で長く営業していくためにはお客様から信頼を得ていなければ生き残っていけませんので、長年大阪エリアで営業しているということは1つの信頼の証であるといえるでしょう。

 

施工事例をホームページに掲載している業者

気になる業者を見つけたらまずはホームページの施工事例をチェックしてみましょう。
施工事例を見ると得意な工事が分かったり、完成したときのイメージがしやすくなります。

 

エリア外でも打診してみましょう

施工事例を見てイメージが合った和室リフォームを行う業者を見つけたとしても施工エリア外の場合があります。
その場合はあきらめず業者に問い合わせてみてください。

大阪エリアでもそこまで無理のない範囲であれば対応してくれる可能性があります。

 

和室をリフォームして部屋を有効活用

和室リフォームをすることで使いにくかった空間を有効活用できるだけでなく、お掃除が楽になったり将来バリアフリー化しやすくなったりとメリットが多くあります。

大阪エリアで和室のリフォームを検討している方は地元密着型の工務店に一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

大阪市東淀川区でリフォームなら有限会社谷垣工務店にお任せ下さい。


会社名:有限会社谷垣工務店

住所:〒533-0015 大阪府大阪市東淀川区大隅2-7-35

TEL:06-6195-6408 
FAX:06-6195-6418

営業時間:8:00~19:00

対応エリア:東淀川を中心に大阪全域 その他の地域の方もご相談下さい。

業務内容:内装リフォーム・水周りリフォーム・エクステリア・屋根・外壁・太陽光・新築・増改築・耐震・店舗改装
その他の建設業全般に対応しております。お住まいの事なら、お気軽にお問い合わせください。

問合わせ